UMEBIJO ―ウメ美女-梅田の美容皮膚科特集 » 【PR】ここまで変わる?ビフォーアフター!気になるエイジングケアの治療に注目

【PR】ここまで変わる?ビフォーアフター!
気になるエイジングケアの治療に注目

美容皮膚科で人気のレーザートーニング、美白、ウルトラセルQ+のビフォーアフターを紹介。それぞれの治療内容や目安となる治療回数、1回あたりの費用、起こりうるリスクや副作用についてまとめています。

また、これらの治療が受けられる大阪・梅田のおすすめの美容皮膚科、藤井クリニックは、現在Googleの口コミが【291件 ★4.8】と高く評価されています。

そんな患者さんに熱くリピートされている藤井クリニックを紹介いたします。

※口コミは2022年9月30日の調査時点

レーザートーニングの効果は?ビフォーアフターを紹介

レーザートーニングの治療前 レーザートーニングの治療後
  • 治療:レーザートーニング、イオン導入
  • 費用:
    レーザートーニング5回セット70,000円(税込77,000円) ×3クール 計210,000円
    高浸透型ビタミンC誘導体のイオン導入8,000円(税込8,800円)5回×3クール 計120,000円
  • 期間:約3か月
  • リスク:術後に赤みやかゆみなど肌トラブルが出ることがありますがたいてい2~3日で改善します。

レーザートーニングの治療内容

肝斑やくすみ、老人性色素斑、そばかす、ニキビ跡など複合性のしみや、毛穴の開き、小じわ、たるみ、ハリなどに適応したレーザーを照射する総合的な美肌治療機を用いた治療法です。炎症を起こさせないくらいの弱いパワーでレーザーを照射し、肌の中に留まっている、シミの原因であるメラニンを少しずつ壊していくことで、肝斑を治療していきます。回を重ねるごとに徐々に効果があらわれ、治療は短時間で、治療後はすぐにメイクをすることもできます。薬やスキンケアと併用することで、より早く効果があらわれます。

  • 治療回数:5~10回
  • 費用:1回 33,000円
  • 主なリスク・副作用:肝斑やシミの悪化、白斑、肌の乾燥、肌の赤み、肌荒れ、熱傷、炎症後色素沈着など

※費用は2021年12月の情報です。

レーザートーニングの症例写真を
公式HPでもっとみる

美白の効果は?ビフォーアフターを紹介

美白治療の施術前 美白治療の施術後
  • 治療:美白オーロラプロ
  • 費用:28,000円(税込30,800円)×6回分
  • 期間:7か月
  • リスク:レーザーに反応したシミやそばかすは照射の作用で一時的に黒ずんだり色が濃くなったりすることがあります。
    また幹部に赤みが生じたり、かさぶたのようになったりしますが数日で改善します。

美白オーロラプロ(フォトRF-SRA)、美白オーロラ(フォトRF)の治療内容

光エネルギーと高周波エネルギーを用いて顔の皮膚全体の治療を行う美肌治療法。肌のシミ、たるみ、肌質、色素沈着などを改善するダメージの少ないメディカルスキンケア。皮膚の質感全体について、若見えや弾力性をアップするなど、トータルな治療効果を望む人にお勧めです。肌の表面にはダメージを与えずに皮膚上層に熱を与えるため、痛みやダウンタイムがほとんどありません。これまでのレーザー治療では難しかったうぶ毛などの細い毛の脱毛にも効果的です。従来のフォトフェイシャルよりもさらに奥までエネルギーを浸透させて、シミ、そばかす、赤ら顔、毛穴をクリアにしていきます。

  • 治療回数:3~4週間間隔で5回程度
  • 費用:美白オーロラプロ(フォトRF-SRA)1回33,000円、美白オーロラ(フォトRF)1回55,000円
  • 主なリスク・副作用:皮膚の赤み、ほてり、腫れ、赤みなど

※費用は2021年12月の情報です。

美白オーロラプロの症例写真を
公式HPでもっとみる

ウルトラセルQ+の効果は?ビフォーアフターを紹介

ウルトラセルQ+の治療前 ウルトラセルQ+の治療後
  • 治療:ウルトラセルQ
  • 費用:1回 120,000円(税込132,000円)
  • 施術時間:約30分
  • リスク:まれに赤み・腫れが出ることがあります。
    また、施術部位にしびれ感のような痛みを感じることがありますが2~3日で軽減します。

ウルトラセルQ+の治療内容

超音波を高密度に集束させてターゲットをピンポイント加熱することで、コラーゲンや線維芽細胞等を新生・活性化するハイフの技術を搭載。SMAS筋膜まで効率よく熱を与えることができ、これまで、フェイスリフトや糸リフト治療でしかできなかった筋膜の引き上げが可能になることから、「切らないフェイスリフト」とも呼ばれています。悩みの改善目標に合わせて、到達距離やパワーを設定することができます。63度前後で安定照射できるため、従来機よりも痛みが減り、麻酔なしでも施術を受けることが可能です。

    • 治療回数:3~6カ月に1回
    • 費用:リフト全顔159,500円、目元回り66,000円、フェイスライン・二重顎・口元の改善82,500円
    • 主なリスク・副作用:肌の赤み、腫れ、かさぶた、痛み、火傷、水疱、色素沈着など

※費用は2021年12月の情報です。

ウルトラセルQ+の症例写真を
公式HPでもっとみる

長期的な視点のエイジング医療を提供

藤井クリニック

引用元:藤井クリニック
(https://www.fujiiclinic-umeda.com/)

美容と医療のかかりつけ医として、患者さんを身体の内側からケア

日本内科学会総合内科専門医をベースにしたスキンケア医療を行っています。美容外科手術ではなく、もともと患者が持っている素材を活かした、無理のない形での若見えや綺麗になるための美肌づくりを行い、長期的な視点に立ったエイジングケア医療を提供しています。そのため、対象となるのは、美容整形外科手術は受けたくないという患者さんです。

更年期の患者の美容や健康面の改善にも取り組み、加齢とともにあらわれてくる肌の悩みについても、主治医として長く付き合ってもらうことが可能です。

ボトックス注入、クールスカルプティング、ヒアルロン酸注入、リフトアップサーマクール、美白オーロラプロ、レーザートーニング治療、プラセンタ注射、ビタミンC注射などの美容施術のほか、大腸内視鏡検査、経鼻内視鏡検査、内科検診、ドックなど、消化器科・内科の診療も行っています。

藤井クリニックのドクター紹介

藤井靖成院長

引用元:藤井クリニック
(https://www.fujiiclinic-umeda.com/about/greet.html)

藤井靖成院長

院長は日本内科学会の総合内科専門医としての経験と、美容皮膚科・美容外科医としての技術力を持ち、美と健康を総合的にサポートしてくれます。

日本内科学会の総合内科専門医、日本消化器内視鏡学会の専門医・指導医として従事。胃がんや大腸がんに対する内視鏡検査や手術を通して経験を積みながら美容外科の技術を習得し、数多くの美容外科施術経験を持ち、皮膚学をベースとしたスキンケア医療にも取り組んでいます。

略歴

  • 和歌山県立医科大学卒
  • 和歌山県立医科大学付属病院 第二内科学教室入局
  • 日赤和歌山医療センター 麻酔科
  • 国保日高総合病院 内視鏡室 室長
  • 藤井クリニック開院・院長就任
  • 藤井クリニック大阪駅前開院
所属学会・資格 日本消化器病学会専門医/日本消化器内視鏡学会 専門医・指導医/日本肝臓学会専門医/日本内科学会総合内科専門医/日本美容外科学会/日本美容皮膚科学会/日本抗加齢美容医療学会/日本レーザー医学会

藤井クリニック概要

住所 大阪市北区梅田2-1-22 野村不動産西梅田ビル8F
アクセス JR「大阪駅」より徒歩2分、JR「北新地駅」より徒歩1分
診療時間 10:00~13:00、14:00~19:00
休診日 なし(不定休あり)
電話番号 0120-482-212

藤井クリニック公式HP